"; ?>"; ?>"; ?>"; ?>"; ?>";?> アコースティックギター教室

アコースティックギター教室

アコースティックギター教室

アコースティック、弾き語り、ソロetc

ジャパンギタースクールのアコースティックギター教室の特徴は、音符の長さなどリズムをしっかりと教えていくことです。音階練習からアルペジオはもちろん、コードの簡単な覚え方まで、スクールならではのレッスン内容も魅力の一つかもしれません。動画有り下をクリック

こんな方におすすめ

  • 独学で弾こうとしてできなかった方
  • コードの覚え方で苦労している方
  • 楽譜が読めない方 etc.
レッスン風景 アコースティックギター教室 レッスン風景1 アコースティックギター教室 レッスン風景2 アコースティックギター教室 レッスン風景3 アコースティックギター教室 レッスン風景4
アコースティックギターを間違えても、悩んでも楽しく学んでいけます。

主なレッスン内容

アコースティックギター教室 レッスン内容

アコースティックギター教室のレッスン内容を一部ご紹介。

初級レッスン 音階練習、チューニングスライド、コードを覚える、アルペジオ、奏法独奏(ソロ)、音楽理論、リズムのとり方とストロークの関係 etc.
上級レッスン ハンマリングプリング、グリッサンド、チョーキング、左手ブラッシング小指ブラッシング、カッティング、カポの使用、調の設定 etc..

レッスン曲目例

アコースティックギター教室 レッスン曲目例1
アコースティックギター教室 レッスン曲目例2

アコースティックギター教室のレッスン曲目例の一部をご紹介。

初級レッスン True Love(藤井フミヤ、チェリー(スピッツ)、STAND BY ME(ベン・E.キング) etc
中級レッスン Tears in Heaven(エリッククラプトン)、放課後の音楽室(ゴンチチ)  etc.
上級レッスン Tears in Heaven(エリッククラプトン)、放課後の音楽室(ゴンチチ)  etc.

※アコースティックギター教室のレッスン曲目のほんの一例です。生徒の好きな曲など、レッスン曲は様々です。

アコースティックの歴史

ギターは平らな背面と独特のくびれた共鳴胴をもつ弦楽器でかき鳴らして演奏する。アラブ人によってスペインに導入されたと考えられているが、すでに14世紀後半にはヨーロッパ派全体に根付いていた。
17世紀にはそれまで流行していたリュートよりはるかに演奏しやすい楽器として人気を集めた。
今日、ギターは世界各地で大変な人気を集めている。 どんな音楽にもよく合い、軽くて持ち運びも簡単なため、独奏ばかりでなく、歌やほかの楽器の伴奏にも使われる理想的な楽器である。
クラシック(スパニッシュ)・ギターは16世紀以来ほとんど変化していないが、ポピュラーなどアコースティック・ギター(フォークギター)は現在、多種多様なスタイルで生産されている。